2010年10月27日

10/26 刺すか刺されるか

さて,またしばらく間があいてしまいましたが,何とか生き延びています.
今までのブログで,1年生の頃も死闘を演じていたような日記が多いですが,
現状に比べればかなり楽だったんだな…と思います.
まさに「サバイバル」っていう言葉が相応しい(ふさわしい)日々です..
まぁ歳をとって疲れやすくなっただけかもしれませんが..
(もしくは今まで怠けていたつけかもしれません..)
先週は溜まりに溜まったgrading job (宿題1科目,中間試験2科目!)に
時間をとられてしまったので,今週は何とか論文を書き上げて,先生に見て
もらう段階まで持っていきたいと思います.

って,先週も同じようなことを書いた記憶が…(^^:
今週こそ有言実行を目指します.
posted by cournot at 09:40| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
生き延びることと相手を刺すことは全然違うことのような気がしますが、刺すことになったら真っ先にボストンにいってPくすの弟子たちを片っ端から刺してもらえると僕にも正の外部性があって嬉しいです。
Posted by 0024 at 2010年10月27日 09:56
確かに,生き延びることとはちょっと違うね.

個人的にはボストンの人よりも,ニューヘブンの
Bリーの弟子達の方が脅威かな...

Lは…まぁいいかww
Posted by 管理人 at 2010年10月27日 10:55
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。