2010年07月27日

7/26 6年目突入?!

週末に日本の大学院時代の同級生・後輩がPhiladelphiaに遊びに来たので
ちょっと息抜きをしながら気分転換.
パソコンが計算してくれていたので,罪悪感を感じることなく気分転換を
することができましたw
うちに泊まった後輩君もフィラデルフィアを楽しんでくれたようで何より
でした…というか,人に楽しんでもらえると嬉しくなりますよね.
とは言うものの,今回はあまり観光に付き合ってあげることができずに,
しかも月曜日にフィラデルフィア美術館が休みということをすっかり忘れ
観光できなくなってしまったのでちょっと申し訳なかったです..
ガイド失格ですね(^^;

で,夜から研究室に戻り研究を再開したところ,以前はうまく動いていた
プログラムが急に変な挙動を見せ始めていたので大焦り!!(>_<)
一瞬「6年目突入か?」というフレーズが頭をよぎりました.
そして,この苦行がもう一年続くのか?!と手に汗を握りながらコードを
見直していたところ,無事に(?)問題の箇所を発見.
共通している部分のプログラムがあって,それをあるプロジェクトから,
もう一つのプロジェクトに移動するのを忘れていたために起こったエラー
ということで,無事解決できました.

そんなこんなで,もう午前1時.次のミーティングがまた迫ってきていて
お腹が痛くなってきました..
posted by cournot at 13:53| Comment(2) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
管理人さんのような挫折を知らないエリートは、若いうちに、1年、出来れば2年くらいは辛酸を舐めておいた方が、将来、人間性に厚みが出てくると思います。
もちろん、例外はあります。私は、2年も辛酸を舐めておいて人間性に全く変化がなかった(むしろ幼稚化した)人をサンプルサイズ=1ですが、知っていますw
Posted by ヴォケェ夫人 at 2010年07月27日 17:36
既に人生の多くの部分で挫折感を味わっているので
今回くらいは上手くいってもらいたいところです...
Posted by 管理人 at 2010年07月30日 06:32
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。