2009年11月27日

11/26 サンクスギビング in Philadelphia

以前にも書いたような気がしますが,アメリカのサンクスギビング休暇は
日本でいうお正月的(大晦日と元旦をあわせたような)な雰囲気です.
フィラデルフィアのような割と大きな街でも,午前中のうちに全ての店が
閉店してしまい,夜は家族と共に過ごす…みたいな感じです.
そして,サンクスギビング(←定義上木曜日なので)の次の日の金曜日は
バーゲンセールで街は盛り上がります.新春大売出し!みたいです.

そんなサンクスギビングですが,(留学生の割合が多い)大学院の研究室は
世間の動きに惑わされること無く結構たくさんの人がいます..
まぁ僕もその例に漏れることなく研究室から書いているわけですが..
ただ,明日は久しぶりにニューヨークへ行き友達と会う予定です!

今学期が始まるまでは月1回は行っていたNYですが,今年になって
TAの仕事に忙殺され全く行けていなかったので,かなり楽しみです☆
posted by cournot at 05:49| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。